トルコの遊牧民には、キリムという世界最古の平織物が人々の暮らしに根づいています。
ある時はカーペットや間仕切りに、またある時は荷を運ぶための袋として。
人々の暮らしの様々な場面で登場します。

長い時間をかけて手織りし、実際に遊牧民によって使用されてきた古いキリムは、新しい物にはない風格と趣きがあります。

織り手である女性達は様々な意味をキリムの文様に織り込みました。
遊牧民たちはそのほとんどがイスラム教徒。
彼らは偶像崇拝が禁止されているため、人や動物など、わかりやすいモチーフをキリムの柄として織り込むことはありません。
その代わり、様々な意味を持つ幾何学文様を繋げていき、自分の気持ちや願いをキリムの上に表現していきます。
ひとつずつキリムの文様を読み解くと、家族の幸せ、健康、繁栄などを願う女性たちの心が見てとれます。

そんな古いキリムを利用して作られたクッションカバー。

世界中のコレクターによりオールドキリムの値は上がる一方ですが、こちらのクッションカバーはダメージあるキリムの中から、美しい部分だけを切り取って再利用することにより、高価なオールドキリムの中では手が届きやすい価格になっています。
使用しているキリムは20年前から80年前の物が中心です。

長年使い、優しく色が褪せたキリムは深い味わいがあります。
そしてさらに、オールドキリムはこれからもその美しさを増していくでしょう。
一生物として、美しい色の移り変わりをお楽しみください。




偶像崇拝が禁止されている地域が多いため、キリムには滅多に動物などのわかりやすいモチーフは織り込まれませんが、こちらのクッションカバーには珍しく犬や動物のような絵柄が見られます。
イスラム教を信仰しない辺境の遊牧民の手による物なのか、もしくはキリスト教の影響が強いヨーロッパに近い部族であるのか、理由は定かではありませんが、非常に貴重な一品です。





サイズ:
縦:40cm 横:40cm

※カバーのみになります。中材は、別途お買い求め下さい。



全商品1点物です。