ティンシャ Sサイズ -マントラ入り-

2,700円(税200円)

購入数




ティンシャはもともとはチベットの僧侶が使う物。

瞑想に入る前などに、場の邪気を払い、空気を整えるために使用します。

最近ではヨガをされる方に人気ですが、他にも気持ちを切り替えたい時や集中して何かに取り組みたい時、「なんか今日は嫌な空気だな」なんて時に鳴らせば、スッキリします。

毎朝起きた時に、またはオフィスやお店など、一日のはじまりに部屋の四隅で鳴らすのがおすすめです。
機械で作られたものではなく、職人の手により、ひとつずつ音を確認しながら作られました。

実際に鳴らしてみると、限りなく透き通った高音が続きます。

一見すると全ておなじように見えますが、ひとつずつ音が違います。



音の指定をいただくことは出来ませんが、1点、1点、サウンドチェックを行なって出荷させていただきます。



これはチベットのマントラが彫り込まれたもの。「オン・マニ・ペメ・フム」と書かれたそのマントラはチベット人にとって最も一般的なもの。

このマントラを唱えることにより、悪行から逃れ、徳を積み、苦しみの海から出て、悟りを開く助けになると信じられている。

なお、このティンシャは一度鳴らすごとに、マントラを一度唱えたと考えられている。



サイズ:直径45mm、革紐240mm(120mm)


サウンドはこちら