Mai Solorzano - アルケミーリング Silver color

MAI-RI-ALSI

12,960円(税960円)

購入数

Alchemy:錬金術

そんな名前が付けられたユニセックスのリング。
加工されていない鉄や火山岩など、自然が作る荒々しい石の姿を表しています。
自然にある石のように見る角度によって印象が変わるので、つける角度で様々な表情を楽しむことができます。
一見荒々しい石のように尖って見えますが、それぞれの角は丁寧に丸く落としてあるため、
指にはめても痛くなるようなことはなく、指の間にすっきりフィットして収まります。
またニットなどを着ていても引っかかることがないので、安心してお使いいただけます。
大ぶりなリングはそのコントラストで指を細く長く見せてくれます。
ユニセックスなので、ペアリングとしてもおすすめです。





<商品詳細>

指輪のサイズ:12号
※手作業で作られているため、物により若干の誤差がある場合がございます。

素材:German Silver / 洋銀











Mai Solorzano (マイ・ソロザノ)



メキシコ出身のコンテンポラリージュエリー作家。
メキシコシティの大学でデザインを学んだ後、パリ、スペインのバレンシア、アルゼンチンのブエノス・アイレスと拠点を変え、その作品は世界各国のギャラリーやデザインショップ、美術館で販売されている。
彼女のデザインは世界を観察することから始まる。
「日常的に目にするものをジュエリーに変換する」というコンセプトのもと、道端の小枝や石、葉や紙のシワなど、日常の生活の中から美を見出し、その上から直接真鍮でコーティングをするなど、その物の持つ本来の美しさを引き出す。そうしてフォルムを強調することにより、見慣れすぎて気がつかない美を人々に気付かせるのだ。

「ジュエリーは身につける人にとって親しい友人であり、美しい共犯者でなければならない。」

普段見慣れた存在の価値を改めて考え直してみる。そんな問いを人々に投げかける彼女のジュエリーは確かに確信犯的であり、良い人生を送る方法を教えてくれる親しい友人のような存在であるのかもしれない。